Yoga with the POP movement

私たちの地球を守る
Protect Our Planet

私たちの使命は行動です

POP(Protect Our Planet)は、気候変動の影響は単一の国ではなく、地球全体に影響を及ぼし、私たちを分断する海や山によって止められることはないと信じています。POPは世界の若者が団結してこの課題に立ち向かう力を信じ、行動する時が来たと信じており、知識が未来を変える真の通貨であると信じています。(POPウェブサイトより)

2020年6月、オンラインでのUN主催のインターナショナル・カンファレンスにてPOPに初めて出会いました。POPの活動を知るなり一瞬にしてその具体的な活動内容と行動力に魅了されました。

私は1992年に環境サミットでのセヴァン・カリス・スズキさんのスピーチを見て以来、その衝撃を忘れることができず、環境保全への想いを常に胸に抱いて過ごしてきました。アメリカ滞在時にはワシントン州(シアトル)での多種多様な環境保全活動に感銘を受け、様々な環境保護活動団体にボランティアで参加しました。

そして昨年2020年、POPという素晴らしい活動団体と出会うことができ、今年2021年から一年間「マインドフル・ヨーガ」を通じて、ヨーガとSDGsの接点についてのワークショップを行う機会を頂きました。このような夢のような出来事の数々に心から感謝するとともに、これまでにヨーガから学んだ智慧を一人でも多くの方々と共有しながら、私たちの住む地球を守るためにその智慧を使うことができましたらこの上ない幸せです。

2021年1月20日 
川野 翠

POP YOGA Pre Workshop

2020年10月12日プレ・ワークショップの模様

POP Festival December 2020での
Yoga Workshop

「パンデミック時代の持続可能性リーダーシップ」と題したオンライン・イベントでのヨーガ

テーマは、
精神的側面:体と心をどのように扱うかを知り、セルフコンパッション(自己認識と自己受容)の重要性を認識する
身体的側面:下半身の筋肉を強化する
(ステイホーム期間中、多くの方々が運動不足に陥いります。足の筋力が衰えることで引き起こされる転倒や血流の停滞を防ぐために、このワークショップでは下半身の筋肉の強化に焦点を当てています。)

POP Festival June 2021での
Mindful Zen & Yoga Workshop
テーマは「メンタルヘルスと平和」です。


Mindful Yoga Workshop 2021

2021年1月19日を皮切りに、1年間を通じて
毎月第3火曜日の11:30AM(日本時間)~
1時間のワークショップを開催します。

Mindful Yoga Workshop 2021のプログラム内容

ヨーガがSDGsに繋がる5つの理由
1.ヨーガは特別な道具なしに「人々の心身の健康に寄与」し、誰でも、どこでも、実践することができる
2.ヨーガが推奨する「野菜中心の食生活」は、工業的畜産により排出されるCO2及びメタンガスの削減に繋がる
3.ヨーガ哲学は私たちに「足るを知る」心の重要性を教えてくれる
4.ヨーガの練習は自分自身の内なる声に繋がり、「内なる平和」を経験する助けとなる
5.ヨーガを通じて「ワンネス」を経験することで、「人も自然も動物も、誰もが同じこの地球上の尊い生き物であり、全ては繋がっていて、全ては尊重される存在である」という気づきと感覚をもたらしてくれる


Earth provides enough to satisfy every man’s needs,
but not every man’s greed.

地球はすべての人のニーズを満たすのに十分なものを提供してくれますが
すべての人の欲望を満たすほどを持ち合わせてはいません

Mahatma Gandhi

マハトマ ガンジー


一緒に美しい地球をまもりましょう