自分の内側に眠るもの

私は英語とヨーガ、この2つの叡智に大きく人生を支えてもらいました。

英語との出会いによってより広い世界・視野を知るきっかけをもらいました。それまで周囲の目を気にするあまり考えてはやめるという行動パターンを取っていた私が自分を生きる第一歩を踏み出した瞬間。自信がない自信がないと言っていた私が「よし、一度自分を信じて行動してみよう」という勇気をくれたのが英語。この時点ではスピーキング力はゼロでしたが(汗)、ただただ英語が「好き」でした。その「好き」が原動力となりました。一人で海外を旅し、一期一会に多くを学び、自分の道を生きる勇気をもらいました♪

ヨーガとの出会いによって、自分とは何か?人生とは何か?幸せって何か?そんなことを深く考えるきっかけをもらい、自分らしく生きる勇気をもらいました。

どちらにも共通するのは、周囲に合わせた目線から考えた自分の人生ではなく、内から湧き上がる情熱を大切に自分らしく生きることの大切さ。働く場所や働き方のことではなく、自分の置かれた環境において自分らしくあることの大切さ♪

そのことをいつもリマインドしてくれる大好きなBruce Leeの言葉。シアトル滞在中にBruce Leeのお墓を偶然にも訪ねられた時はすごく感動したことを今も覚えています:
Always be yourself, express yourself, have faith in yourself, do not go out and look for a successful personality and duplicate it.

外の世界を見たい!と海外に渡り、アメリカ、インドで長期滞在の後に見つけたのは、自分の道は自分の”中”にあるということ。

改めて自身の原点を見つめた時、
やっぱり英語とヨーガ、このふたつを皆様と共有したい♪
そんな想いが湧いてくるのでした。

英語とヨーガの学びの過程をひとりでも多くの方々と分かち合うことができたら何より幸せです。

 

 

広告