Newsletter 1<日々の練習の大切さと心と体の繋がり>

日々練習を続ける中で、必ず、昨日までできなかったことが今日出来るようになるという時が訪れます。

そうした経験の中で改めて強く認識させられることが心と体の繋がりです。

例えば私の場合、今朝の練習にてPrasarita Padottanasana Ⅰからの三点倒立をフローの中で行うことができるようになりました。元々倒立系ポーズに大きな恐怖を覚える私にとって、倒立とは恐怖との戦いそのものです。

怖さなどから、「できない」と思った瞬間から、そのゴールに到達することはできないけれど、一心に集中し恐れを忘れてポーズに入ることができたときには、浮力すら感じる程に体が軽くなり倒立にはいることができます。日々のヨガ練習から、人体の不思議を実体験することができます。

そうした練習を通じて今ここへきて改めて強く思うことは、
ヨガは確実にマインドと心と体に作用し、それらを強化してくれるということ。「日々実践あるのみ」ですね。

写真:Prasarita Padottanasana Ⅰ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中